伊丹市

現地調査|店舗デザイン・設計・内装工事|スポーツジム|伊丹市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
伊丹市のスポーツジムの店舗デザイン

物件のスペック(立地・広さ・形状等)

兵庫県伊丹市でスポーツジム・フィットネスジムの店舗設計・店舗デザイン・内装工事のご依頼があり、現地調査に行ってきました。

阪急伊丹駅から徒歩数分の大変好立地な場所にあります。阪急伊丹エリアは、駅前に商業施設もあり近年では住みやすい人気のエリアです。

今回、スポーツジム・フィットネスジムが入居するビルは、新築の鉄骨造の1階で、上層階が住居になっております。広さは15坪と少し狭いですが、天井の高さがあるのでそれ程圧迫感を感じません。また、新築ということもあり、設備関係も整えられており、スポーツジムを開業するには申し分ない物件です。

現在の店内・テナント内の内装の状態

伊丹市のスポーツジムの店舗設計

現在のテナント内部の状態は、床は土間コンクリート(一部砂利)、外周の壁と天井は石膏ボードが貼られている状態です。床の大部分は土間コンクリートですが、給水と排水が設置されている、テナント奥のエリアは土間から20㎝程下がっており、砂利になってます。外周の壁と天井は、既にビル側で石膏ボードが貼られているので、通常のスケルトンより内装工事を安く抑えることが可能です。

現在の店内・テナント内の設備の状態

伊丹市のスポーツジムの内装工事

今回のスポーツジムの水回り設備は、トイレと手洗いになります。そのため、給水と排水が必要です。現状、給水と排水は各3箇所引き込まれております。排水は汚水が1箇所、雑排水が2箇所引き込まれており、十分な余裕があります。今後の改装でシャワーユニットを設置しても問題ない容量です。

次は換気設備と空調設備ですが、現状で換気設備はトイレ用しか付いておりません。また、空調設備も付いておらず、空調や換気用のスリーブもありません。換気設備は既存のトイレ用をそのまま利用し、追加工事でジムスペースと受付エリアに必要だと思われます。空調は壁付けのルームエアコンを、ジムエリアと受付エリアの2箇所に設置する予定です。換気にしても空調にしても新設箇所には、スリーブ用のコア抜きが必要になります。

次は電気ですが、今回のスポーツジムは小規模ということや、それほど電気容量を必要とする機器を使用しないので、既存の備え付けの電気容量で賄えそうです。照明器具は、あとでトレーニング機器を配置換えした時にも対応できるよう、配線ダクトの予定です。配線ダクトであれば、取り付ける器具の移動は勿論、台数の増減も後から可能なので、融通がききます。また、最近では配線ダクトに取り付けられるスピーカーも発売されており、照明以外のオプション機器の取り付けとしても大変便利です。

まとめ

以上が伊丹市でスポーツジム・フィットネスジムの店舗設計・店舗デザイン・内装工事の現地調査の内容になります。

新築ということもあり、テナント内の状態も綺麗で、通常のスケルトンの状態よりも安く工事費用を抑えれる物件でした。また、パーソナルジムをするのに適した広さで、天井の高さもあり、器具の設置も問題なさそうです。駅からの距離や、エリアや建物の状態を踏まえると、なかなか出ない非常に良物件であると思います。9月から3週間程度の工事の予定ですので、またこちらで進捗状況をご報告いたします。

次の記事はコチラ
trico